vol.04 @カントリーイン オーチャードハウス 清らかな水で育った「八ヶ岳湧水鱒」

八ヶ岳湧水鱒生産者「川魚専門店みやま」の大柴治重さんと
「カントリーイン オーチャードハウス」の出口悦子シェフ

この土地に感謝し、自分が納得のいく方法で、こだわりの魚を育てる。

「川魚専門店みやま」の大柴治重さんは地元清里出身。おじいさんの代から大切にしているこの土地から湧き出る清冽な水で鱒を育てています。「清里は、程よい傾斜があるおかげで風の通りがよく、いい空気が流れている。空気と水が抜群にきれいなんだよ」とのこと。湧き水の温度は常時12℃で、真夏でも変わらず、手を入れるとびっくりする程の冷たさ。また、通常の養殖鱒よりも3、4ヶ月長い期間を設けて、無理なくゆっくりと成長させています。手間暇をかけても、よりよいものを提供したいという思いで、日々鱒と向き合っています。

この土地に感謝し、自分が納得のいく方法で、こだわりの魚を育てる。

食べることが大好きだから、自分達が安心して食べられるものを提供したい。

「カントリーイン オーチャードハウス」でシェフを務める出口悦子さんは、とにかく食べることが大好き。アメリカの田舎をイメージしたこのプチホテルでは、37年前のオープン当時から地産地消を心がけ、「旬産旬味」をキーワードに、季節の素材を使った手作りの料理を振る舞っています。「食材は信頼できる地元の生産者から直接仕入れています。大柴さんの鱒は鮮度がよく、湧き水で育てているせいか、川魚なのに全然くさみがないんです。クセのないあっさりした味わいなので、様々な料理に活用できて、本当においしいですよ」

食べることが大好きだから、自分達が安心して食べられるものを提供したい。

きめ細かくくさみがなくしっかり身のしまった鱒。

天気が良ければ遠くには富士山も望める、穏やかな風の渡る豊かな自然の中で、こんこんと湧き出る清らかな水と共に育った元気な鱒。大柴さんも出口さんも「この土地は環境が良く、本当に恵まれている」と語ります。一年中12℃に保たれた湧き水は、その清らかさと低い温度のおかげで、身がしまってきめが細かく、繊細な味わいの鱒になるそうです。この土地がもたらしてくれた、豊かな逸品です。

きめ細かくくさみがなくしっかり身のしまった鱒。

「八ヶ岳湧水鱒」を使ったレシピ

〜カントリーイン オーチャードハウスのスペシャリテ〜八ヶ岳湧水鱒のオーブン焼き

〜カントリーイン オーチャードハウスのスペシャリテ〜八ヶ岳湧水鱒のオーブン焼き

ムニエルにした鱒に、ハーブたっぷりの
ソースをかけて、オーブンでホイル焼きにしました。
ヤングコーンを添えて。
甲州ワインとも相性ぴったりです。

ハーベストディナー 4,860円(税込)※要予約
八ヶ岳湧水鱒の料理はコースの魚料理としてお出しします。

※料理は季節によって変わります。

Recomend

「カントリーイン オーチャードハウス」 おすすめポイント

  • 家族でもてなす小さなホテル
    家族でもてなす小さなホテル

    田園風景の中に佇むカントリーハウスホテル。目の前には山々と高原風景が広がり、自家農園の花々やハーブが四季を彩ります。

  • くつろぎの空間
    くつろぎの空間

    清里の開拓時代を思わせるカントリー調のインテリア。パインの古テーブルや飾り棚、アンティーク小物が優しいひとときを包みます。

  • レストラン
    レストラン

    オーチャードハウスの料理は安全で元気になる和洋折衷・自然のハーベスト料理です、県産のワインとともにお楽しみください。

カントリーイン オーチャードハウス

〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3545

TEL:0551-48-2929
FAX:0551-48-3885

http://www.orchardhouse.jp/

PAGE TOP